永久じゃないけどワックス脱毛

永久性の高い脱毛効果が得られる方法ではありませんが、実はファンも多い脱毛方法の1つに、ワックス脱毛というものがあります。
専門のサロンもあるほか、自宅でもワックス脱毛を実践しているという方も多いですね。

 

ワックス脱毛とは?

ワックス脱毛というのは、ムダ毛を処理したい部分に温めたワックスを塗布し、シートをかぶせて剥がすことで、粘着力により物理的にムダ毛を抜き取る方法です。
ちょっとした荒業に感じられますね。

 

用いられるワックスの成分は様々ですが、はちみつなどの天然成分からできたものがよく用いられます。
サロンで行われるワックス脱毛は、比較的安全性が高い方法で、肌もキレイになると人気です。

 

日本人の肌は色が濃くありませんし、毛の色が濃いため、フラッシュ脱毛が有効です。
ですが欧米人などは毛の色素が薄かったり肌の色が濃かったりして、フラッシュ脱毛の効果が得られにくくなっています。
そのため、欧米ではこのフラッシュ脱毛が主流となっています。

 

ワックス脱毛のメリット

ワックス脱毛の大きなメリットは、即効性の高さです。
明日までにキレイに処理したい!というような状況の時でも、その場でムダ毛をキレイにできてしまうワックス脱毛は、とっても役立ちますね。

 

また、ワックスシートを剥がす際に、古い角質もくっついて剥がすことができます。
これにより、ピーリング効果が得られ、施術後の肌がキレイになるというメリットもあります。

 

ワックス脱毛のデメリット

ワックス脱毛は、貼りつけたシートをべりっと剥がす方法なので、非常に強い痛みを伴います。
また、毛根から無理やり引っこ抜く方法なので、どうしても肌に負担をかけてしまいます。

 

それから、ワックス脱毛はその場しのぎの脱毛法であり、ムダ毛を根こそぎ処理できる永久性のある脱毛法ではありません。
何度通ってもムダ毛が無くなることはない、というのが残念な点ですね。