脱毛サロンで脱毛後の運動は禁止!

趣味でスポーツを楽しんでいる人や、ダイエット・健康目的で毎日の運動を習慣にしている人もいますよね。

 

そのような方でも、できるだけ脱毛後には運動はしないようにしましょう。
脱毛サロンでも、施術後の激しい運動は注意事項として説明を受けるでしょう。

 

運動で肌がヒリヒリ!

激しい運動をすると、血行が促進されてしまいます。
すると、脱毛を受けた後で火照りやすくなっている肌が、さらに火照ってヒリヒリと感じられるようになってしまいます。また、赤みなども増してしまう可能性があるので注意が必要ですね。

 

さらに、運動をすると汗をかいてしまいます。
汗には雑菌が繁殖しやすいので、脱毛後の開いた毛穴から雑菌が侵入し、炎症を起こす可能性が高まってしまいます。
これらの理由から、脱毛を受けた日の運動は、できるだけ避けた方が良いと言われているのです。

 

運動によるこすれもダメ!

運動をする際、衣類や肌同士が激しくこすれあってしまうことがありますよね。
例えばワキは、普段の動作ならそれほど摩擦を受けることはありませんが、腕を振って長時間歩けば摩擦されます。

 

このような「こすれ」も、肌に大きな刺激となります。
通常の肌状態なら何でもない「こすれ」も、脱毛後の肌にはトラブルの原因になるので注意しましょう。

 

プールも禁止!

脱毛後の運動、「汗をかかない、体を温めない方法なら良いのでは?」なんて考えてしまいますよね。そこでイメージするのが、プールです。

 

ですが、プールは消毒のため、塩素がたっぷりと使われています。
塩素は肌に強い刺激となるので注意が必要ですね。

 

また、プールは大人数で使用する施設なので、いくら消毒されているとはいえ、雑菌が多数あるということを忘れてはなりません。できるだけ肌トラブルを防ぐために、プールも当日は避けましょう。